花札占い

歴史的背景

歴史的背景

花札

花札は安土桃山時代に宣教師が日本に持ち込んだカルタの流れから作られました。特に賭博で使われるツールとして発展したようです。当時の物流環境から地方ごとに様々な札が作られ、または、使用目的によっていろいろなスタイルの札が考案されて使われてきました。それはまさに日本の一般庶民の文化と四季折々の情報が織り込まれている物であると考えられます。

花札占い

多様な札の中で鬼札(ジョーカー)の入っている札が在ります。札の大きさや絵柄から見て占い用としての意図を感じます。実際に第二次世界大戦の頃までは花札による占い師がいたと言うことです。花札は日本発のオラクルカードの元祖という側面を持っているのだと思います。

あなたはどんな自分で在りたいですか?

この情報満載の花札であなたの立ち位置を確認してみませんか?
あなたが今立っている位置確認をすることにより在りたい自分の方向が分かりやすく成ります。

在りたいあなたで在るために!

花札をお役立て下さい。

      
              花札

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional